花園ラグビー場

花園ラグビー場はラグビーのまち東大阪のシンボル

東大阪市と言えば大阪府の中でも大きな市です。中小企業が多く、町工場で世界的なシェアを誇る部品を製造しているところもあります。 今、東大阪市のシンボルといえばラグビーです。東大阪市がラグビーが盛んであるということでなく、東大阪市に花園ラグビー場があるからです。

花園ラグビー場は、全国高校ラグビー選手権が行われるラグビーの甲子園です。毎年お正月に熱い戦いが繰り広げられます。

関西の高校は、大工大高校や啓光学園や伏見など強豪が多いです。ちなみに管理人の出身校である花園高校は、花園ラグビー場には場所的には近いのですが よく冗談で日本一近くて遠い花園高校ラグビー部って言われていました。

花園ラグビー場

高校生ラガーの憧れ花園ラグビー場

花園ラグビー場

応援にも力が入ります。

花園ラグビー場練習場

ここはドリーム21側にある第2グランドで、本グランドではありません。陸上トラックもあります。

花園中央公園にもあちこちにラグビーボールの形したものがあります。

東大阪市はラグビーの町として定着しつつあるので、町にもよくラグビー○○といった店の名前がよくあります。なぜか、うまくいかずに 閉店になっているとこが多いですが、安易な便乗は商売にはご法度なんでしょうか。

それとは関係ないのですが、花園中央公園もラグビーボール型のものがあちこちにあります。

花園中央公園ラグビーボール型遊具1
花園中央公園ラグビーボール型遊具2
花園中央公園ラグビーボール型遊具3

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2009 子供も大人も遊べる!花園中央公園. All Rights Reserved.